携帯ショップのスマホ盗難防止をサポートする展示台 携帯ショップのスマホ盗難防止をサポートする展示台

スマホ、タブレットを展示しながら防犯機能(盗難・紛失の防止)、
さらにはご利用端末の充電までサポート!

ドコモショップ様、ソフトバンク様、
JCOM様、楽天モバイル様など、
端末を扱うプロの携帯ショップ様
に多数選ばれご利用いただいております!

当サイトにアクセスいただき、ありがとうございます。
盗難防止展示台JMAXシリーズは、スマホや
タブレットの1.展示、2.防犯、3.充電
3役を1台で可能にしたおすすめの商品です。
JMAXシリーズ
本体には専用ケーブル1本がセットに
なっています。

展示(ディスプレイ)
1
展示(ディスプレイ)

JMAXシリーズは軽いケーブル1本でセキュリティ機能を有効にすることを可能にしました。重い金属チェーンやリール式ワイヤー、大きなケースなどを使用していないタイプのため、端末を手に取ったお客さまは軽量化した端末本来の軽さを感じることができます。

防犯対策
2
防犯対策

JMAXと端末をつなぐケーブルを抜いたり、切断したりすると大音量(95db)のセキュリティアラームが2分間鳴り続けます。お店中に響き渡るほどの大きな音のため、盗まれる前にいち早く気づくことができ、盗難の被害を防ぐことができます。(アラームは遠隔操作でオフにできます)

充電機能
3
充電機能

付属の専用ケーブル(iPhone・iPadやAndroidなどのスマートフォン・タブレットからフィーチャーフォン等に対応)で端末に充電しながらセキュリティーをかける事が出来ます。事前に、または展示を中断して充電する手間をなくしたことで、スマートな運営が可能です。

ケーブルは4種類からお選びいただけます。

※使用機種に合わせたケーブルをお客さまでお選びください。

Micro-USB/Micro-USB逆向き/Type-C/Lightning

ケーブルは4種類

スマートフォン用展示台は高さの違う
3種類とスタンド型の計4種類ございます。

※タブレット用展示台も2種類からお選びいただけます。

スマートフォン用展示台は高さの違う3種類とスタンド型の計4種類

他にもJMAXシリーズならではの
メリットが!!

JMAXシリーズをおすすめする理由は、上記の3つだけではありません。利用者様からも高い評価をいただき、業界トップクラスと自負している製品のポイントを、以下にご紹介いたします。
パソコンやスマホに張り付いてセキュリティ製品を検索し、必死で探す時間はもうお終いです。

 

便利な専用リモコン

別売りの専用のリモコンで離れた場所からアラームを停止する事が可能です。アラームを解除するために、わざわざ展示台まで行く必要はありません。遠隔操作で、無駄な手間を省けます。(専用リモコンに関しましては、販売するに あたり条件がございます。お問い合わせフォームよりメールにてお問合せくださいませ。)

誤作動防止

別売りの専用ドライバーでケーブル付属のネジを締めるとJMAXシリーズ本体と専用ケーブルを固定できます。通常のドライバーとは形状が異なるため、専用ドライバーがなければ外すことができませんので、高い防犯機能の一つとなっています。また、振動を感知するタイプではないので、展示台を置いているテーブルにお客さまが誤ってぶつかってしまうといった際の振動で誤報が鳴ることはありません。他社様の製品からJMAXシリーズに変更してから、「誤報が減った」という喜びのお声を多数いただいております。

専用ドライバー
専用ドライバー

リーズナブルな価格

他社類似品よりもリーズナブルなサービス価格でご提供いたしております。
各製品の詳細情報はこちらからご確認ください。
また、本体を50台以上まとめてご購入いただくことで、さらにお得な料金プランをご用意しております。(お見積りは無料です)

本体蓄電機能

JMAXシリーズは本体に蓄電できるので、急な停電時にも防犯機能はオンになっています。内臓バッテリーに蓄電しながら、設定端末に給電(充電)できる安心の仕様で、悪意ある第三者から守ります。

様々なタイプの

携帯電話に対応

スマートフォン、タブレットだけでなく、従来のフィーチャーフォンやキッズ用携帯(別売りキッズ携帯専用ケーブルあり)等にも対応しています。
関連商品を併用することで、各デバイスに最適な展示方法が選択可能になります。

美しい展示

位置決めホルダー(別売り)を使用すれば、端末を常にお客様に正面を向けて展示できます。大きなケースでカバーしたり、鍵付きワイヤーで固定したり、 南京錠をかけたりするような苦労は必要なし!その他周辺機器・アクセサリーも充実。
別売りの位置決めホルダーを使用すれば、あらかじめ決めた角度に「カチッ」と戻り、ロックされるので、端末を手に取ったお客様が、展示台に戻すときに斜めに置いてしまう・・・気が付けば、展示台上の端末がいろいろな方向を向いている・・・
このようなことを常にチェックし、対処しなければいけないというような事になりません。
安定した設計にて、什器等に多少の 振動が起きても、商品は展示台から 落下しません。
急な停電時にも内臓バッテリーで稼働し続けるので安心・安全。
オプション品のシール剥がし器を端末の入れ替え作業時に使用します。 シール剝がし器を盗難防止展示台や位置決めホルダーにセットし、回転させるとシールを取り付け台や展示品から剝がしやすくなります。

壁掛け展示

位置決めホルダー(別売り)や、防犯爪(別売り)を使えば、磁石の力で固定できるので、壁掛け展示も可能です。

様々な携帯に対応

位置決めホルダー

壁掛け展示

電源アダプタを含む付属品やその他アクセサリーなどについては、JMAX仕様書をご覧ください。

ジャパンワン株式会社では、​スマホ・タブレット盗難防止展示台、アクリル展示台、携帯ショップ関連のセキュリティー製品を全国に配送しています。
ご購入金額30,000円以上(税込)で送料無料です。ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいませ。

また、無償交換保証期間も設けていますので、故障が疑われる場合など、トラブルが発生した際もご連絡ください。迅速に対応いたします。

 

イベント導入事例

  • NTTドコモショップ様(店づくりマニュアルに掲載)
    関東地方を中心に、北海道から九州まで全国のドコモショップ様で約100店舗(3,000台以上)の導入実績。(H29.4月~H30.3月)ドコモショップ丸の内店は、日本全国のドコモショップ2400店舗の旗艦店として2017年6月末にリニューアルオープンしたショップです。 丸の内店は高級感の有るラウンジの様な店舗になっております。JMAXはシンプルで高級感が有り、価格がリーズナブルと言う3拍子揃った最高峰の秀逸な商品だからこそ展示セキュリティーツールとして選ばれました。
    ドコモショップ丸の内店様 JMAX納入の詳細記事はこちら
    愛媛県のドコモショップ3店舗様 訪問記はこちら
  • ソフトバンク様
  • 楽天モバイル様
  • JCOM様
  • Yモバイル様
  • 家電量販店様
  • 受付等の電話

スマホ・タブレットは、中古市場で高値で売れるため盗難紛失の被害が絶えず、防犯対策は極めて重要です。近年、アパレル・化粧品・雑貨店などのショップ、飲食店、展示会場(東京ビックサイト)、イベント会場(2019ラグビーワールドカップのパブリックビューイング)にてタブレット、スマホの盗難防止展示台としてJMAX702と位置決めホルダーをご活用いただいています。

備えあれば憂いなし。日本全国どこへでもお届けいたしますので、まずはお問い合わせください。
お申し込み・お問い合わせは、メールフォームに必要事項をご入力の上送信してください。内容を確認後、ご連絡させていただきます。

2019ラグビーワールドカップ

展示会場

タブレット、スマホの盗難防止展示台ブース

スマホ用展示台

位置決めホルダー

話題の2019ラグビーワールドカップパブリックビューイング会場にて、
弊社のJMAXシリーズをお使いいただきました。

【観てわかる♪♪】JMAX-V2簡単取り付け手順解説動画
■■防犯システムの稼働■■
JMAX本体(左側のポート)と充電ケーブルを接続し、充電ケーブルのもう一方の接続端子をスマホの充電口に接続します。電源コードのUSB端子をACアダプタと接続しコンセントに挿すと、防犯システムが自動起動します(ピーと長鳴り1回)。※自動起動しない時は、リモコンON/OFFボタンを押して稼働させてください(ピッと鳴ります)。
■■アラーム警報■■
スマホから充電ケーブルが抜かれる、JMAX本体から充電ケーブルが抜かれる、電源コードのUSB端子がアダプターから抜かれることによってアラーム(ピーピーピー)が鳴り続けます(そのまま放置の場合1分で間隔音になり、2分で停止します)。コンセントからアダプタが抜かれた場合アラームが1度だけ長鳴り(ピー)して止まります。
■■アラームの停止と防犯システムの再稼働■■
アラームを停止する場合は、リモコンON/OFFボタンを押すと停止できます。一度目でアラーム音が間隔音(ピッピッピッ)に切り替わり、5秒後にリモコンON/OFFボタンを2回押すとアラームが停止します。アラームが鳴った原因箇所の接続をしなおすと自動的に再稼働します(ピッと鳴ります)。※自動的に再稼働しない時は、リモコンON/OFFボタンを押して必ず再稼働させてください(ピっと鳴ります)。※リモコン操作で停止するのはアラームが鳴っているJMAX本体のみで、正常稼働しているJMAX本体は停止しません。
■■防犯システムの完全停止■■
防犯システムを完全停止させる場合は全ての接続部品を外し、アラーム警報中にリモコンON/OFFボタンで停止させます。
■■LEDランプ表示■■
青色は「防犯システムの稼働」「スマホ充電」状態です。赤色は「スマホ未充電」「アラーム警報中」状態です。